中国の七夕 2019

イベント

チャイニーズバレンタインデー

2019年は8月7日(水)が中国の七夕

日本の七夕というと、笹の葉に願い事を書いた短冊を吊り下げて星に願いを託す行事ですが、中国の七夕は少し異なります。
そもそも七夕は中国から伝わった風習です。
旧暦の7月7日が中国では七夕とされています。
そのため毎年日付が変わります。
本場中国では七夕は大変ロマンティックな1日であり、中国のバレンタインデーとなっています。

チャイニーズバレンタインデーについて

チャイニーズバレンタインデーは「七夕情人節」と呼ばれ、中国の若者を中心として大変人気のイベントとなっています。
日本の2月14日のバレンタインデーは、女性から男性に想いを伝えてチョコレートを贈ることが定番ですが、男性から女性に贈り物をするというのが通例です。
基本的に男性がパートナーである女性とレストランなどで豪華な食事を楽しみ、花束などのプレゼントを渡します。
毎年旧暦の7月7日は高級レストランやホテルは予約も一杯になるほど非常に混み合います。
また、この日は1年の中でカップルにとっては大きなイベントとなるためプロポーズの日として選ぶ方も多いようです。
中国のバレンタインデーはこの旧暦7月7日だけでなく、日本と同じく2月14日もバレンタインが行われます。
つまり年2回バレンタインデーがあるのです。
しかし中国では2月14日よりも旧暦7月7日のチャイニーズバレンタインデーのほうが断然盛り上がりを見せています。

お祝いのお花
教師の日

教師の日をご存知ですか? 日本ではほとんど知られていない日ですが、1994年にユネスコが10月5日を …

配達について
配達時の対応について

事前ご在宅確認 配達前にご住所や配達時間の確認のためにお電話でご在宅確認をすることが多くあります。そ …

風習・マナー
海外への葬儀・お悔みのお花

一般的に葬儀用リース、スプレイアレンジメント、一方見のアレンジメントは教会やフューネラルホームへの配 …